スポンサードリンク



ピザーラの宅配の暖かいエピソード(*^-^*)

私が学生時代にピザーラでバイトしていたとき、宅配(いわゆるデリバリー)を担当していました。私のバイトしていたピザーラでは、宅配は選任で行いピザの注文の多い日は一日バイクを運転していました。一日中ピザーラのピザを配達していると、中にはバイクを止めて「ピザください」と声をかけてくる人(^-^;などの、売りまわっている事と勘違いされている人に出会うこともありました。

ピザの宅配は、もちろん年中行っているので寒い時期でも嵐であっても(天候が荒れ果てていると宅配できない場合もありますが)ピザーラに注文したお客さんへは必ず宅配します。以前、私が寒い冬の時期にピザーラを宅配していた時、バイクなので手が悴んでとっても手が冷たい状態で宅配していました。その時にとっても心が温まったお客さんに出会いました。そのお客さんは、年配の方で娘たちが遊びに来るということでピザーラに注文したそうです。そして私がピザを宅配して手渡したときに私の手に触れ「まあ!とっても冷たい!」と言いました。私は心の中で「?」と思いましたが後で聞くと暖かい暖房の効いた家の中でピザーラが宅配されるのを待っているので、私の手の冷たさに「仕事の熱心さ」を感じられたようです。

その年配の方は、「よくがんばっているね」「冷たいのに風引かないの?」と優しい言葉をたくさんかけてくれました。ピザーラの宅配をしていると、本当にいろいろな人に出会いますが、ピザーラでバイトをしていて一番良かったと実感した瞬間でした。そういう出来事のおかげで寒い日のピザーラのデリバリーも続けていけたのだと今は感じます(*^-^*)

About Site

  1. 管理人プロフィール
  2. 当サイトについて

スポンサードリンク